AJI PROJECT石工職人が作る漬物石 POUND

AJI PROJECT
石工職人が作る漬物石 POUND

石工職人が作る庵治石で作られた漬物石。
シンプルなフォルムと持ち手となる麻紐の組合せがとてもおしゃれです。
小ぶりなので使い勝手がよく、漬物石以外にもドアストッパーなど重石としても使えます。

香川県高松市の東部に位置し、山一帯が花崗岩の層からなる八栗五剣山(ヤクリゴケンザン)、ここから産出されるのが庵治石(あじいし)です。キメの細かさ、優美な光沢、独特の色合いと重量感が織りなす自然美は、古来より高く評価され、「花崗岩のダイヤモンド」と呼ばれています。また庵治石は水晶に近い硬度をもつともいわれており、建築用の土台や庭石、築石などにもよく使われています。
そしてもっと庵治石を身近に感じてもらいたいとの想いから高松市牟礼庵治商工会と地元の石工職人やデザイナーらがひとつとなって「暮らしに寄り添う庵治石プロダクト」をテーマにシンプルなデザインの中に手仕事のあたたかさを残した製品作りをしています。

特集:味噌作りに挑戦

重石POUND

石工職人が作る漬物石・重石。

庵治石と麻紐の組合せがおしゃれな漬物石。
約2kgと小ぶりな漬物石は、ドアストッパーやすだれ止めなど、
重石としても様々なシーンで活躍します。

漬物石[味噌作りで使用]

すだれ止め[すだれ止めとして使用]

ドアストッパー[ドアストッパーとして使用]

庵治石と麻紐がおしゃれ。
「花崗岩のダイヤモンド」と呼ばれる庵治石で作られる漬物石は、とても綺麗で高級感があります。
キメの細かさ、惚れ惚れする光沢は芸術の逸品です。
麻紐との相性もよく本当におしゃれな漬物石です。
麻紐もとても頑丈なので、長くお使いいただけます。

漬物石・重石UP

庵治石(あじいし)とは


花崗岩のダイヤモンド
庵治石の産地、牟礼町(むれちょう)・庵治町(あじちょう)は、香川県高松市の東部に位置します。

文化の芸術の発信のまちでもあり、歴史と文化、海の香りの漂う情緒豊かな地域です。当地域の石材業は、平安時代後期からおよそ1000年の永きに渡り連綿と続く歴史があります。

庵治石はキメの細かさ、優美な光沢、独特の色合いと重量感が織りなす自然美から別名「花崗岩のダイヤモンド」とも呼ばれ、石材産業、文化、芸術を基幹産業として地域の活性化に寄与しています。

また庵治石の黒い点々は他の石材では見られない模様(見え方)といわれており、とても希少で特質なことから世界中で評価されています。

加工技術

卓越した技術
水晶に近い硬度をもつといわれる庵治石で作られた製品は、長い歴史の上で培われた知恵と技術、そしてそれを継承し、新しいことに挑戦し続ける職人の熱意と腕によって生み出されています。

AJI PROJECT ロゴAJI PROJECT
庵治石をもっと身近に感じてもらうために発足したプロジェクト。高松市牟礼庵治商工会と地元の石工職人やデザイナーらがひとつとなって暮らしに寄り添う日用品を製作している。
【商品情報】
品名 POUND
サイズ 直径150mm、高さ75mm
重量 2kg
素材 庵治石(あじいし)
作り手 太田 惠氏
メーカーからの直送でお送りする場合があります。
発送日
:こちらの商品は受注生産となります。職人が一つ一つ丁寧に製作しておりますので、1週間〜10日お待ちいただいております。
発送予定日はメールにてお知らせいたしますが、お急ぎの場合は、事前にご確認いただきますようお願いいたします。
重石POUND

AJI PROJECT
POUND
4,104円(税込)

小ぶりな漬物石
シンプルなフォルムと持ち手となる紐の組合せに温かみを感じます。小ぶりなので使い勝手がよく、漬物石以外にもドアストッパーなど色々な場面で重石として活躍する商品です。