MokuNeji(モクネジ)木製コーヒーミル

MokuNeji(モクネジ)
木製コーヒーミル

木工ろくろの技術と、精緻なネジ切りの技術を使った「工芸」×「工業」の新しいプロダクトを展開しているモクネジ。
木は石川県の山温泉(山中漆器)でろくろで挽いて職人たちによって一つ一つ丁寧に作っています。
山中漆器産地のろくろの歴史は古く、40種とも50種ともいわれている産地独自の「加飾挽き」の技術を保有し、
現在も他産地の追随を許すことがない木工ろくろの一大産地です。
コーヒーミルイメージ
コーヒーミル回す

「工芸」×「工業」。

豆の挽きやすさと細部にわたる美観を追求した
『MokuNeji COFFEE MILL』は毎日のコーヒーライフをより豊かにしてくれるアイテムです。
熟練した技術を持つ木工轆轤(ろくろ)の木地師の創り出す曲線によって、
持ちやすさと安定性、プロポーションの美しさを実現することができました。

コーヒーミルろくろ

ワンタッチ開閉。

本体中央は3条ねじ構造となっており、ワンタッチで開閉が可能となっています。

コーヒーミル部品
コーヒーミル部品

経験に裏打ちされたミル機。

機械部分はコーヒー用具メーカーとして定評のあるカリタ社が製造をしています。
経験に裏打ちされた、豆の挽き易さと堅牢性に優れたミル機に仕上がりました。

コーヒーミル 上から

朝はコーヒーを淹れることから始まる。

朝起きてから豆を挽くこのガリガリの作業が何ともいえず
1日が始まる感じがしていいんですよね♪

ろくろ職人の技術。

工芸の世界で受け継がれてきた木工ろくろの技術。
そして、職人によって作られる「工芸」と「工業」の融合という新しいカタチ。

ろくろ職人1
ろくろ職人2
ろくろ職人3
ろくろ道具

モクネジロゴ工芸の世界で受け継がれてきた木工ろくろの技術に、工業製品のように精緻なネジ切りの技術が加わることで、「工芸」×「工業」の新しい可能性が生まれました。工業製品が持つ高い性能に、木工ろくろが持つ柔らかな木の風合いが加わることで生まれる相乗効果を大切にして、生活に魅力的な商品を提案している。
【商品情報】
品名 COFFEE MILL
サイズ 本体直径97×H258mm(ハンドル含むW176×D97×H258)
重量(約) 760g
容量 一度に挽ける豆の量:約30g
素材 木部:ミズメ、機械部:鉄
塗装 木部:外面 オイル仕上げ、中面 無塗装

● 使用上の注意
・水でのお手入れはお控えください。専用のミルブラシもしくはやわらかめの歯ブラシなどで代用いただき、ドライでの洗浄を推奨いたしております。
・材料は、同じ木であっても一枚一枚その表情が異なるため、木目や色合いをご指定いただくことはできません。

発送日:在庫がある場合は、通常17時までの決済完了で翌営業日以内に発送いたします。在庫がない場合は、発送予定日を改めてメールにてお知らせいたします。お急ぎの場合は、事前にご確認いただきますようお願いいたします。詳しくは[配送・送料について]をご覧ください。
コーヒーミル

MokuNeji
COFFEE MILL
19,440円(税込)

経験に裏打ちされた木製コーヒーミル。
豆の挽きやすさと細部にわたる美観を追求した『MokuNeji COFFEE MILL』は毎日のコーヒーライフをより豊かにしてくれるアイテムです。