solnteジャバラの小箱

solnte
ジャバラの小箱

木の良さを知ってもらうために始めた小物制作。
手間を惜しまず、使う人のことを一番に考えて1点1点とても丁寧に制作されています。
solnte(ソルンテ)の小物たちは、どれもやさしい表情をしています。
少しでも長く使ってもらうため、木は主にナラ・ブラックウォールナットの無垢材を使用しています。

ソルンテの得意な技法のジャバラを使った小箱です。
ジャバラを1本1本細いワイヤーで通して作っています。

ジャバラの小箱 ヨコ
ジャバラの小箱 うしろ

ジャバラでできた小箱

すべて無垢材で作られたジャバラの小箱は、ヨコでもタテでも使えます。
ジャバラを1本1本繋げて作るので、出来上がるのにとても時間がかかります。
そこまでしてこだわるのは、商品に対する愛着と利用者に木の良さを
知ってもらいたいという想いからです。

驚くぐらいなめらか。

とてもなめらかに開閉できます。
作り手の技術、そしてモノづくりに対する姿勢が感じられます。
食べ物を保存しておくのにオススメです。

ジャバラ

ジャバラで使う木

ジャバラで使う木は、細い木を丁寧にカットし磨いて作られています。
この商品には見えない工程がたくさんあります。

木のこと、塗装のこと

【木のこと】

ナラサンプル
ナラ
初めは薄茶で明るい色ですが、使い込むほどに飴色に変化していきます。お部屋の雰囲気を明るくしてくれます。硬い木です。[産地:ヨーロッパ、ロシア、国産など]

ウォールナットサンプル
ブラックウォールナット
濃い紫がかった茶色の色味が特徴です。使い込むほどに木の色味は明るく変化します。お部屋の雰囲気を落ちついたトーンにしてくれます。ナラに比べると柔らかいです。[産地:北米、カナダなど(国産はありません)]

【塗装のこと】
植物性オイル塗装
植物性オイルは木の吸湿を妨げず、質感をそのままに、木と共に時間をかけて飴色に変化していく味わい深さがあります。一方、熱や水分には弱いという面もありますが、シミや汚れも味と思ってお使いいただけると良いと思います。年に1、2回WAXメンテナンスをしていただけると汚れや水を防ぐことができます。

ソルンテsolnte(ソルンテ)は、2009年より長野県奈川で木製家具と小物のデザイン・制作をする嶋田好之さんとふみさんのご夫婦ユニット。北欧アンティーク家具に傾倒しつつも、日本の伝統的なスタイルやものづくりに感銘を受けるsolnte(ソルンテ)のお二人。北欧テイスト、日本テイストの両方を取り入れた手間を惜しまない丁寧な商品作りをしている。
【商品情報】
品名 ジャバラの小箱
サイズ(約) w250×d230×h280(mm)
内寸:w220×d180×h220(棚板を使うと上・下段各105)
材質 無垢材:ナラ
塗装 植物性オイル塗装

● 使用上の注意
・材料は、同じ木であっても一枚一枚その表情が異なるため、木目や色合いをご指定いただくことはできませんので、予めご了承ください。
・手作業で仕上げていますので、塗装など個体差がある場合がございます。

こちらの商品は、工房からの直送でお送りする場合があります。
発送日
:在庫がある場合は、通常17時までの決済完了で翌営業日以内に発送いたします。在庫がない場合は発送日を改めてメールにてお知らせいたします。お急ぎの場合は、事前にご確認いただけますようお願いいたします。
受注を再開いたしました。受注再開希望のご連絡をいただいたお客様から順次制作しております。
そのためお届けまでに2ヶ月以上かかる場合がございます。発送予定日は改めてご連絡させていただきます。

ジャバラの小箱

solnte
ジャバラの小箱
41,040円(税込)

「木の良さを知ってもらいたい」から
始まった小物制作

手間を惜しまず、使う人のことを一番に考えて1点1点とても丁寧に製作されています。ジャバラの小箱は無垢材を使用しています。