工房201番木の銘々皿

工房201番
木の銘々皿

木工作家 湊恭太さんがつくる木の銘々皿。

お茶と一緒に和菓子をお出ししてお客様を丁寧にもてなす、
湊さんがつくる木目の表情が豊かな銘々皿にのせれば、より一層おもてなしの気持ちが伝わります。

もちろん、普段のお食事やお友達を家にお招きするときも気軽にお使いいただけます。

銘々皿
銘々皿
銘々皿

長く使える木製の器。

銘々皿は、固く水に強い一位の木を使用して作られています。

うづくりをかけているので、木のやわらかいところが削られ、硬い部分が残るため傷がつきにくくなり、長く良い状態でお使いいただけます。

銘々皿
銘々皿

うづくり加工により、木目の凹凸ができるため、触ると木の表情を感じることができます。

銘々皿

見た目は分かりづらいですが、木目に沿った凹凸があり、
その陰影により木目の表情が一層豊かになります。

銘々皿

手間と時間を惜しまず丁寧に

厚さ約3mmの木の銘々皿。1枚つくるのに多くの手間と時間をかけています。
木は生きているためだんだんと反っていきます。
十分に乾燥させて繰り返し成形することで3mmの厚さでも反りにくくしています。
工房201番の作品は手間と時間を惜しまず丁寧に作られています。

銘々皿

メンテナンス方法

水に強いといわれる一位材を使用し、植物性のオイルに少しウレタンを含ませたオイルを使用して水に強くしていますが、木の特性上、水洗いはせずに汚れた場合は水拭きなどで拭き取るようにしてください。

また、半年に1度くらいオリーブオイルや椿オイルで薄く塗り直すことで、汚れや水を防ぐことができます。シミや汚れも木目と同様に個性と思ってお楽しみいただければと思います。

銘々皿


工房201番
工房201番
神奈川の二宮に工房を構える工房201番の作品は湊恭太さんによって生み出されています。特別注文家具や調度品の制作、修復なども行い、技術の高さと知識と経験で多くの人を魅了している。
【商品情報】
品名 銘々皿
サイズ(約) 250mm × 115mm、 厚み3mm
重量(約) 52g
素材 一位
塗装 植物性オイル(少量ウレタン含む)

● 使用上の注意
商品の寿命を縮める要因となりますので以下のようなことはご注意ください。
・直射日光には当てないようにしてください。
・水に付け込まないようにしてください。
・食材を長時間のせたままにしないでください。
・電子レンジ× 食品乾燥機×

● ご購入の前に
・材料は、同じ木であっても一枚一枚その表情が異なるため、木目や色合いがそれぞれ違います。予めご了承ください。
・同じ商品であっても手作りのため、サイズ、重量、色合い、凹凸、形など個体差がございます。
それも世の中に二つとない商品の個性としてお楽しみください。
・サイズなどは目安としてご参考にしてください。
上記のことをご理解の上でご購入をお願いいたします。

こちらの商品は在庫のみの販売となります。
発送日
:在庫がある場合は、通常17時までの決済完了で翌営業日以内に発送いたします。発送日はメールにてお知らせいたしますが、お急ぎの場合は、事前にご確認いただきますようお願いいたします。
1枚の価格です。木目はお選びいただけません。

銘々皿

工房201番
銘々皿
2,700円(税込)

もてなす銘々皿
お茶と一緒に和菓子をお出ししてお客様を丁寧にもてなす、木目の表情が豊かな銘々皿にのせれば、より一層おもてなしの気持ちが伝わります。もちろん、普段のお食事やお友達を家にお招きするときでも大活躍します。